FC2ブログ

スポンサーサイト

Posted by ダッフンダ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィギュアの八百長

Posted by ダッフンダ on 30.2011 Aion 0 comments 0 trackback
スケート見てたんだけどさ、

男子は高橋がスケート靴のビスが取れるという織田のくつひもを彷彿させたアクシデントが起きてしまったが
ショートで6位だった小塚が完璧な演技をみせて銀に返り咲き歓喜し男子が終幕

そして昨日から女子が始まりまして、今回もみきてぃが調子良いのかなとか
真央ちゃん最近スランプだけど今回はがんばってくれるといいなとか思ってたわけですよ。

そしてみきてぃは完璧な演技をし、1位
真央ちゃんは残念だけど両足ついちゃって6位
村上は思ったより点数低かったような印象 何位か覚えてない

そして久々に復帰したこのオオトリのインチキキムチがヘマってくれればみきてぃは1位なんだろうと思ってまして
最初にふらついてざまぁとか思ってた訳ですよ。


そしてジャッジの瞬間

( ゚д゚)ポカーン

あの007のときのオリンピックとなんらかわってなくて驚いた。
ふらついたりジャンプ少なくても高得点出せるってすげえよな
ちゃんとした演技したら銀河点出るんじゃね?


というわけで俺が何がいいたいかというと

大相撲の八百長→当事者同士しかわからず、見てる人がそれを見抜くのは至難の業
フィギュアの八百長→加点って何?わかりやすすぎてみてられない


今日どんな演技をしようとインチキキムチは金メダルなんでしょう これはまちがいない


まぁ素人の戯言ですが同じ意見だって思った人はぜひ拍手でもポチっと押していってください。

○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://dafunda1.blog26.fc2.com/tb.php/331-c6a7e2bf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。